ロイヤル・エア・モロッコは、航空連合のワンワールドに4月1日付で加盟すると発表した。

2018年12月にアメリカ・ニューヨークで開かれた、加盟航空会社13社の最高経営責任者が出席した理事会で、加盟を発表していた。地域子会社のロイヤル・エア・モロッコ・エクスプレスは、ワンワールドのアフィリエイトメンバーとなる。

ロイヤル・エア・モロッコはアフリカで最大規模の航空会社で、2017年現在では55機を保有し、730万人が利用した。49カ国の94都市に就航している。ロイヤリティプログラム会員は100万人以上で、マイレージの獲得や交換、上級会員は世界650ヶ所以上のラウンジの利用もできるようになる。

情報提供元:Traicy
記事名:「ロイヤル・エア・モロッコ、ワンワールドに4月1日付で加盟