ウルムチ航空

ウルムチ航空は、名古屋/中部〜武漢・済南〜ウルムチ線の運航を、12月30日より開始した。

武漢経由は月・水・金曜の週3便、済南経由は火・木・土・日曜の週4便を、ビジネスクラス8席、エコノミークラス159席の計167席を配置した、ボーイング737-800型機を使用して運航する。

ウルムチ航空は、中国・新疆ウイグル自治区のウルムチに拠点を置く、格安航空会社(LCC)。中国国内をはじめとした約30都市に就航している。日本路線は初就航となる。

■ダイヤ

UQ2658 名古屋/中部(18:45)〜武漢(22:05/01:55+1)〜ウルムチ(06:30+1)/月

UQ2658 名古屋/中部(18:45)〜武漢(22:05/23:55)〜ウルムチ(04:30+1)/水

UQ2658 名古屋/中部(18:45)〜武漢(22:20/23:55)〜ウルムチ(04:30+1)/金

UQ2657 ウルムチ(07:05)〜武漢(11:25/13:05)〜名古屋/中部(17:15)/月・水・金

UQ2660 名古屋/中部(18:45)〜済南(21:15/23:50)〜ウルムチ(04:30+1)/火・木・土・日

UQ2659 ウルムチ(07:35)〜済南(12:00/13:30)〜名古屋/中部(17:15)/火・木・土・日

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「ウルムチ航空、名古屋/中部〜武漢・済南〜ウルムチ線開設 12月30日から毎日運航