国土交通省

国土交通省は、東京都多摩地区、神奈川県京浜地区、相模・鎌倉地区、埼玉県A・B地区、千葉県A・B地区で、2月1日よりタクシー運賃を改定する。

埼玉県A地区は県南中央部と東部、西部地域、埼玉県B地区は県北と秩父地域、千葉県A地区は、京葉、東葛、千葉、北総地域、千葉県B地区は東総、山武・東金、市原、外房地域が属している。

現行普通車の初乗り上限運賃が740円のところ、埼玉県B地区では620円、それ以外の地区では500円となる。一方、距離ごとの加算運賃は値上げし、乗車距離によっては運賃の総額が現行よりも高くなる。

今回の運賃改定で、短距離でも利用しやすくする一方、加算運賃の増額でタクシー運転者の労働条件の改善を図るとしている。

情報提供元:Traicy
記事名:「多摩・京浜地区など関東の一部でタクシー運賃改定 2月1日から初乗り500円