エミレーツ航空は、ドバイ・ヨーロッパ・アフリカ行きの全クラスを対象に、1月14日までセールを延長して実施している。

対象路線は、東京/羽田・東京/成田・大阪/関西発着ドバイ・ヨーロッパ・アフリカ行き。東京発着のエコノミークラス往復運賃は、ドバイ行きは32,500円から、パリ行きは34,200円から、ローマ行きは35,600円から、リスボン行きは37,100円から、イスタンブール行きは37,800円から、バルセロナ行きは38,000円から、マルタ行きは38,400円から、ロンドン行きは42,700円から、マレ行きは58,500円から、ヨハネスブルグ行きは83,500円からなど。燃油サーチャージ、諸税が別途必要。搭乗期間は12月31日までで、一部の日は適用除外となる。

エミレーツ航空は、2002年10月に大阪/関西〜ドバイ線に就航し、日本に乗り入れた。2010年に東京/成田〜ドバイ線、2013年に東京/羽田〜ドバイ線の運航を開始。2015年には成田国際空港に日本初のエミレーツラウンジを開設したほか、2017年には東京/成田〜ドバイ線、2018年には大阪/関西〜ドバイ線にエアバスA380型機を導入。15年間で約400万人が利用した。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「エミレーツ航空、ドバイ・欧州・アフリカ行き全クラス対象のセール延長 ドバイ往復32,500円から