日産観光

茨城交通は、日産観光と締結していた事業譲渡契約を解除したと発表した。

みちのりホールディングス傘下の茨城交通は10月に、2020年1月1日を目途に日産観光から貸切バス事業・旅行業の事業を譲受する契約を締結したと発表していた。

茨城交通によれば、締結した事業譲渡契約の実行に向けて協議を進めてきたが、事業譲渡実行に必要な前提条件を日産観光が充足できなかったため、12月23日付けで事業譲渡契約を解除したと発表した。

現在、同社ホームページは更新を停止しており、インターネット上での募集型企画旅行の募集も9月の日程を最後に行われていない。また、関係当局によれば、日産観光では賃金遅配などによりストライキが行われていたことが明らかになっている。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「茨城交通、日産観光との事業譲渡契約を解除