長崎駅駅舎

JR九州は、2020年3月28日に、長崎本線・浦上~長崎駅間を高架開業する。

浦上駅と長崎駅は全てのホームが高架ホームになる。また、約2.48キロメートルが高架化されることにより、4箇所の踏切が廃止される。交通渋滞や踏切事故の解消が期待される。浦上駅は1面2線、長崎駅は2面5線とする。各ホームにエレベーター、エスカレーターを設け、多目的トイレの設置などバリアフリー設備を充実させる。

JR九州は2009年度から、長崎県とJR長崎本線連続立体交差事業を進めていた。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「JR九州、長崎本線・浦上~長崎駅間を2020年3月28日に高架化