テレコムスクエアは、ヨーロッパ32カ国対応SIMカード「Wi-Ho!SIMヨーロッパ周遊10GB」を、国内主要空港の店舗での販売を開始した。

10月16日から、Amazonで先行販売しており、好評であることから拡大するもの。成田国際空港、羽田空港、関西国際空港の3空港の7店舗で取り扱う。日本語サポートデスクが24時間365日対応する。

対象国は、アイスランド、アイルランド、イギリス、イタリア、エストニア、オーストリア、オランダ、キプロス、ギリシャ、クロアチア、ジブラルタル、スイス、スウェーデン、スペイン、スロバキア、スロベニア、チェコ、デンマーク、ドイツ、ノルウェー、ハンガリー、フィンランド、フランス、ブルガリア、ベルギー、ポーランド、ポルトガル、マルタ、リトアニア、リヒテンシュタイン、ルーマニア、ルクセンブルクの各国。

4G対応で、30日間かつ10GBまで利用できる。SIMカードは標準・nano・microの3サイズに対応する。通話、リチャージには対応しない。価格は5,900円。SIMカード取り出し用ピン、日本語マニュアルも付属する。

情報提供元:Traicy
記事名:「テレコムスクエア、ヨーロッパ32カ国対応SIMカードを空港内7店舗で販売