中部国際空港は、第4駐車場の供用を12月20日午前10時より開始する。

第2ターミナル南側に整備した平面駐車場で、1,100台を収容できる。身体障害者枠を22台、マイクロバスサイズが駐車できるスペース15台分も設ける。これにより、既存の3つの立体駐車場をあわせた7,800台を収容できるようになる。

第2ターミナルまで最短で200メートルで、車番認識システムを搭載。第2ターミナル前に専用の事前精算機を設ける。アクセスプラザなどの他の事前精算機では精算できない。

駐車料金は他の駐車場同様で、普通車は1時間あたり300円、24時間あたり最大1,600円、5日目から30日まで一律8,000円。30分以内の出庫は無料。

情報提供元:Traicy
記事名:「中部国際空港、第4駐車場の供用開始 1,100台収容、T2近く