アプラス ドルトムント

アプラスは、ドイツのサッカーチーム「ボルシア・ドルトムント」との提携を終了し、「ボルシア・ドルトムントカード」の新規発行を11月をもって終了した。2020年以降のカード特典なども変更する。

ボルシア・ドルトムントカードゴールドは、初年度の年会費は無料、翌年度以降は税抜10,000円だが、翌年度以降の年会費を税抜5,000円とする。家族会員の年会費も変更する。

同カードには空港ラウンジサービスが付帯しているが、羽田空港国際線旅客ターミナルTIAT LOUNGEとTIAT LOUNGE ANNEXは、2020年1月1日より利用できなくなる。その他の主要空港のラウンジは従来どおり利用できる。

そのほか、ドルトムントカードゴールド、ドルトムントカードともにカード券面の変更、一部サービスの変更、ボルシア・ドルトムントとの提携の終了などを行う。

情報提供元:Traicy
記事名:「アプラス、ボルシア・ドルトムントカード発行終了 2020年からTIATラウンジ利用不可