チェジュ航空(ボーイング737 MAX 8)

チェジュ航空は、イースター航空を買収した。

どちらも韓国の格安航空会社(LCC)で、ボーイング737型機を保有し、日本線を中心とした短距離国際線を運航している。朝鮮日報によると、チェジュ航空は、イースター航空の大株主であるイースターホールディングスが保有する、発行済株式の51.17%を年内にも取得する。

チェジュ航空は、大手財閥の愛敬グループの企業で、韓国のLCCではトップシェアを誇る。イースター航空は韓国のLCC業界5位。愛敬グループは、韓国の大手航空会社で、錦湖アシアナグループからアシアナ航空を買収する意向を示し、入札にも参加していたものの、優先交渉権者には選ばれなかった。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「チェジュ航空、イースター航空を買収 業界再編進む