apa_kyotoeki_higashi

アパホテルは、「アパホテル〈京都駅東〉」を12月10日に開業した。

地上11階建て、客室数は全400室。全室に50型以上の大型液晶テレビを備え、多言語対応の「アパデジタルインフォメーション」では、大浴場の混雑状況を配信する。ミラーリング機能を搭載した。ベッド下のスーツケース収納スペースや、節水対応のユニットバスも備えている。また、ツインを除く261室に、幅180センチのキングベッドを採用している。

フロントロビーには自動チェックイン機のほか、キャッシュレス決済に特化した卓上型自動チェックイン機「スマーレ」、ルームカードキーを投函するとチェックアウト処理がリアルタイムで行われる「エクスプレスチェックアウトポスト」も設置する。

アパホテルは、京都市内で6店舗目となる。12月6日には抽選で30室を無料招待し、試泊会を開催。開催にあたり14,793件の応募があり、過去最高となる493倍の高倍率となった。

アクセスは、地下鉄京都駅から徒歩1分、JR京都駅から徒歩3分。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「アパホテル、「アパホテル〈京都駅東〉」を開業 京都市内6店舗目