ANAセールスは、12月3日、東京都内で新サービスの発表会を開いた。

ダイナミックプライジング型のパッケージツアー商品を旅行会社の店頭で購入できるようにする。国内航空運賃と宿泊施設の料金を連動させ、出発日の355日前から前日まで予約・購入ができるようになる。これにより、早期購入ではこれまでより安くなるほか、直近の予約にも対応する。マイルの積算率は従来と同様で、国内線は50%、国際線は利用クラスによって異なる。

服や靴、カメラ、美容家電などを宿泊するホテルで受け取り、返却できる「ANA手ぶら旅行サービス」を、バーニーズ ジャパン、キヤノンマーケティングジャパン、クレイツ、東田ドライと協業して提供する。

飲み歩きや趣味をテーマとしたイベントへの開催や、ペット預かりサービス、農家のお手伝いなどのシェアサービスを提供した人に、謝礼とANA旅行券を獲得できる。TABICA、DogHuggy、シェアグリと協業する。

この他に、愛犬と一緒に泊まれる「Pally」、ツアーマイルの付与やマイルと現金の併用サービスなどを提供する「ANAトラベラーズマイレージサービス」、車いす利用者向けの「アクセシブルツーリズム」、好みの写真から行きたい場所を探せる「DONOICO」、謎解き旅行商品「ANA謎旅」などのサービスも展開する。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「ANAセールス、価格変動型のパッケージツアーを店頭販売 手ぶら旅行やシェアエコも展開