横浜西口地下通路

JR東日本は、横浜駅西口の地下連絡通路を12月7日午前5時30分に開通した。

改札のある中央通路と西口地下街には2メートルほどの高低差があり、階段のほか、エレベーターを1基、エスカレーターを2基設置する。地下連絡通路は西口地下街の西口中央通りとほぼ同じ幅員となる。

通路開放時間は午前5時から午後11時まで。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「横浜駅、西口地下連絡通路を12月7日に開通