中国南方航空

中国南方航空は、名古屋/中部〜広州線の直行便を11月4日から減便する。

現在は、日曜を除く週6便を運航している。これを、月・木・土曜の週3便に減便する。機材はボーイング737-800型機を使用する。広州線の経由便は、上海/浦東〜広州間を運休する。

この他に、上海/浦東線を1日2便に増便、武漢線を週2便で再開する。ハルビン線は運休する。これにより、中国南方航空の名古屋/中部発着路線は、上海/浦東・大連・広州・瀋陽・長春・長沙・武漢線を合わせた7路線となる。

■ダイヤ

CZ6056 名古屋/中部(15:20)〜広州(19:10)/月・木・金(11月4日〜)

CZ6055 広州(09:20)〜名古屋/中部(14:20)/月・木・金(11月4日〜)

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「中国南方航空、名古屋/中部〜広州線直行便を減便 11月4日から週3便