ダイナテック

ヤフー子会社のバリューコマースは、ホテル・旅館の公式サイト専用ネット予約システム「Direct In」などを提供するダイナテックを完全子会社化し、宿泊施設向け事業に参入する。

ダイナテックは、1987年に設立。2015年にヤフーが「Yahoo!トラベル」のテコ入れのために約20億円で買収している。ホテル・旅館の公式サイト専用ネット予約システム市場でトップシェアの「Direct In」や、ホテル運営管理システム「Dynalution」を提供している。

日本のオンライン旅行市場規模は約4.5兆円と成長が続いており、宿泊施設のオンライン予約比率も年々上昇していることや、バリューコマースの基幹事業であるアフィリエイトとの親和性が高いことから、子会社化を決めた。

株式の取得費用は27億4,000万円。今期の業績への影響は軽微であるとしている。

情報提供元:Traicy
記事名:「バリューコマース、ダイナテックを子会社化 ヤフーから株式取得