広島電鉄は、ICカード利用者を対象とした「市内線ICカード再乗車サービス」を開始する。

ICカード利用者を対象に、市内線全電停で、降車後60分以内に降車した電停から後戻りにならない乗車に限り、無料で再乗車が可能となる。白島線降車後の本線乗車時は、両運賃の差額運賃が必要となる。宮島線内での降車と再乗車、降車した電停と異なる電停から乗車した場合は対象外。紙屋町東、紙屋町西、本通の3電停は同一電停とみなされる。

PASPYとKitaca、PASMO、Suica、manaca、TOICA、PiTaPa、ICOCA、はやかけん、nimoca、SUGOCAの各ICカードが対象で、PASPY以外は、乗務員の操作が必要な利用はサービス対象外となる。乗降時にカードリーダーにタッチする必要がある。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「広島電鉄、ICカードでの60分以内の再乗車が無料となる「市内線ICカード再乗車サービス」開始 10月から