キャセイドラゴン航空

キャセイドラゴン航空は、東京/羽田〜香港線を11月5日より運休する。

運休となるのは、東京/羽田発のKA391便と香港発のKA396便。KA391便は夏スケジュール期間中、KA397便として運航している。機材はエアバスA320型機もしくはA321型機を使用する計画だった。グループのキャセイパシフィック航空が東京/羽田〜香港線を1日2便運航しており、冬スケジュール期間中も運航を継続する。

キャセイパシフィックグループは、香港各地で活発化しているデモの影響で、8月の旅客数が前年同月比11.3%減となったことを明らかにしており、予約動向に応じて一部便を運休するとしていた。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「キャセイドラゴン航空、東京/羽田〜香港線を運休 デモ影響で需給調整