オリエンタルランドは、東京ディズニーランドに「ニューファンタジーランド」を2020年4月15日にグランドオープンする。

ファンタジーランドを拡張して誕生するエリアで、ディズニー映画「美女と野獣」をテーマにした大型アトラクション「美女と野獣“魔法のものがたり”」や、東京ディズニーランド初となる屋内シアター「ファンタジーランド・フォレストシアター」などがオープンする。

さらに、トゥモローランドには、ベイマックスが見守るなか“ケア・ロボット”が引っ張るライドに乗って予測不能な動きを楽しむアトラクション「ベイマックスのハッピーライド」や、ポップコーン専門ショップなど、トゥーンタウンにはファッションデザイナーとして活躍するミニーマウスと会えるキャラクターグリーティング施設「ミニーのスタイルスタジオ」が誕生する。

開発は2017年4月に着工し、750億円を投じた。「ベイマックスのハッピーライド」はダイハツ工業、「ミニーのスタイルスタジオ」のあるトゥーンタウンは、講談社が提供する。

情報提供元:Traicy
記事名:「東京ディズニーランド、拡張エリアを来年4月15日オープン 「美女と野獣」テーマの大型アトラクションなど