新千歳空港 道路 運用変更

国土交通省東京航空局は、9月14日から新千歳空港国内線ターミナル前の構内道路の運用を変更する。

従来の一般車乗降レーンを「一般車・タクシー降車レーン」とし、乗車(迎車)を不可とする。身障者用車両は規制の対象外となる。バス・タクシーレーンでのタクシー降車を不可とし、新しい「一般車・タクシー降車レーン」で行う必要がある。

13日深夜に道路標識を変更し、14日から運用変更を予定する。なお、悪天候などで作業が翌日に延期した場合、運用変更も延期し、15日からとなる。

変更後は、新千歳空港に到着する旅客の出迎えの場合、30分間駐車無料の新千歳空港のA・B駐車場を利用するか、近隣駐車場・公共交通機関を利用する必要がある。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「新千歳空港、14日から国内線ターミナル内道路の一般車駐車禁止 出迎えは駐車場へ誘導