小田急ワラビーズ

小田急電鉄はきょう9月10日、ラグビーオーストラリア代表「ワラビーズ」仕様のロマンスカー「ワラビーズ号」の運行を開始した。

20日に開幕するラグビーワールドカップで、小田原市で事前キャンプを行うワラビーズを応援するもの。きのう9日は同チームの代表選手を招いてお披露目運行を実施する予定だったが、台風15号の影響で中止。10日午前8時57分本厚木始発の「さがみ70号」が運行初便となった。

小田急ワラビーズ

車両は50000形VSEで、車体側面や先頭部分にワラビーズのロゴステッカーを掲出。運行初日の9月10日とワラビーズの公式試合実施日には、座席のヘッドレストカバーも特別仕様のものに変更する。公式試合は9月21日と29日、10月5日、11日に行われる予定。運行は11月3日までで、期間中の運行スケジュールはウェブサイトで告知している。

また、新宿駅や小田原駅構内ではワラビーズとコラボレーションした装飾を行なっているほか、9月7日から「ワラビーズ歓迎記念乗車券」を発売している。

小田急ワラビーズ 小田急ワラビーズ 小田急ワラビーズ 小田急ワラビーズ

▲カウンターブースでは「ワラビーズ」グッズを展示

小田急ワラビーズ

▲新宿駅構内の装飾

小田急ワラビーズ

▲新宿駅構内の装飾

小田急ワラビーズ

▲ワラビーズ歓迎記念乗車券

情報提供元:Traicy
記事名:「ラグビー豪代表「ワラビーズ」を応援 特別仕様のロマンスカーVSE運行