きょう9月9日未明に千葉県千葉市に上陸した台風15号の影響で、成田空港と都心の間のアクセスに大きな影響が出ている。

JR東日本では、総武快速線や総武本線、京葉線、成田線の各路線が運転を見合わせている。運転再開見込は立っていない。総武本線の東千葉駅で屋根が飛び、架線に引っかかった状況であることから、運転再開には相当な時間がかかるとみられる。

京成電鉄は、京成本線の京成上野〜京成津田沼駅間で運転を再開した。京成津田沼〜成田空港駅間の運転は、沿線建物からの飛来物による配電線切断や倒木の影響により、復旧に相当の時間を要する見込み。

東京都心と成田空港を結ぶバスでは、東京空港交通のほか、ビィー・トランセグループとジェイアールバス関東が運行する「THEアクセス成田」、京成バスなどが運行する「東京シャトル」「成田シャトル」ともに運行を見合わせている。

東関東自動車道は、高谷ジャンクション(JCT)〜潮来インターチェンジ(IC)間で、横風のため通行止めとなっている。

情報提供元:Traicy
記事名:「成田空港と都心間のアクセス、JRや京成は運転見合わせ続く 東関東道は通行止め