JRE POINT

JR東日本は、10月1日以降、Suicaの鉄道利用で「JRE POINT」を付与する。

現在、JRE POINTは、駅ビルなどの店舗や、クレジットカードの利用などで獲得できるが、10月1日以降、登録したSuicaでJR東日本の鉄道を利用すると、在来線の乗車・Suicaグリーン券の購入・モバイルSuica定期券の購入でポイントを付与する。

JR東日本の在来線の利用とSuicaグリーン券の購入では、1回の利用額に応じて、モバイルSuicaでは2.0%、カードタイプのSuicaでは0.5%のJRE POINTを付与する。1回の利用額の還元が1ポイントに満たない場合も1ポイントが付与される。

モバイルSuica定期券の購入は、10月1日以降使用開始となる定期券を購入すると、1回の購入額に応じて、2.0%のポイントを付与する。他社線利用分も含め、購入金額全体がポイント計算対象。

また、来春導入予定の「タッチでGo!新幹線」へのJRE POINT付与や、来年12月以降乗車回数に応じたJRE POINTの付与、2021年春以降のえきねっと利用でのJRE POINT付与の方針がそれぞれ明らかになった。

また、2021年春以降、えきねっとでの新幹線のグリーン車・グランクラスへの座席アップグレードや、新幹線・在来線特急列車に乗車できる特典チケットにJRE POINTを利用できる方針であるとした。

今日から、新規Suica登録でJRE POINT100ポイントをプレゼントするキャンペーンや、モバイルSuicaの年会費を実質無料とするキャンペーンを実施する。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「JR東日本、Suicaの鉄道利用で最大2%のJRE POINT付与 10月から