スクート

スクートは9月2日、上級クラス「スクートビズ」の名称を、「スクート Plus」に変更した。

「スクート Plus」はボーイング787型機の前方に設置。電源付きのレザーシートを設置しており、足元の広さはエコノミークラスの2倍の96センチ。優先チェックイン、優先搭乗、30キロまでの受託手荷物、機内食といったサービスを提供する。機内持ち込み手荷物は15キロかつ2個まで持ち込むことができる。従来提供していたScoot TVを廃止し、30MBの機内インターネットサービスを新たに提供する。

名称変更を記念し、9月3日午前11時から5日まで「スグ旅セール」を実施する。札幌/千歳・東京/成田・大阪/関西から27都市への航空券を、片道8,500円から販売する。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「スクート、上級クラス「スクートビズ」を「スクート Plus」に名称変更