京成バスは、10月27日に成田空港を発着する高速バス、東京シャトルと幕張新都心・稲毛海岸駅線のダイヤ改正を実施する。

東京駅行きの東京シャトルは、成田空港第3ターミナルを午後11時10分発の最終バスの時刻を繰り下げ、午前0時15分発を新設する。

幕張新都心・稲毛海岸駅行きは、成田空港第3ターミナルを午後10時25分発の最終バスの時刻を繰り下げ、午後11時55分発を新設する。途中、ホテルスプリングス幕張、海浜幕張駅、アパホテル&リゾート、ホテルニューオータニ幕張、ホテルフランクス、ホテルザ・マンハッタンホテルグリーンタワー幕張、幕張ベイタウン、検見川浜駅に停車する。

東京シャトルの成田空港第3ターミナルを午後11時10分発と午前0時15分発、幕張新都心・稲毛海岸駅行きの成田空港第3ターミナルを午後11時55分発のみ、運賃は2,000円となる。

情報提供元:Traicy
記事名:「京成バス、成田空港を午前0時台発の東京駅行き新設 幕張新都心方面も終バス時刻繰り下げ