エジプト航空(エアバスA220-300型機)

エアバスは、エジプト航空へ初めて引き渡しを予定しているA220-300型機を初飛行した。

エジプト航空が12機を発注しているうちの1機目となるもので、数週間以内に引き渡しを予定している。機内には134席を配置しており、完成の最終段階に入る。

A220型機は、100席から150席市場向けのジェット旅客機。ボンバルディアのCシリーズを改称したもので、CS100型機はA220-100型機、CS300型機はA220-300型機となった。前世代機を比較して燃料消費量が20%少ないことなどが特徴。プラット&ホイットニー製のPW1500Gエンジンを搭載しており、最大で約6,300キロの飛行ができる。

エジプト航空(エアバスA220-300型機)

情報提供元:Traicy
記事名:「エアバス、エジプト航空に引き渡し予定のA220-300型機を初飛行