国土交通省

国土交通省は、2020年3月29日から羽田空港で新飛行経路の運用を開始することに伴い、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県上空で、飛行検査機を用いた飛行検査を実施する。

新たに整備した航空保安施設の稼働状況などの確認や、新飛行経路の出発・到着のための飛行方式の安全性の検証を行う。機体はセスナCJ4を使用する。

実施期間は8月30日から12月下旬までで、時間は午前6時から8時までを中心に行う。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「国土交通省、羽田空港新ルート運用開始で飛行検査 8月30日から12月下旬まで