マンディ・ン

キャセイパシフィック航空は、子会社の香港エクスプレス航空の新たな最高経営責任者(CEO)にマンディ・ン氏を任命した。

前CEOのロナルド・ラム氏が、キャセイパシフィック航空のカスタマー&コマース最高責任者に就任したことから、後任として9月19日付けで着任した。ロナルド・ラム氏は香港エクスプレス航空の会長も兼任する。

マンディ・ン氏は、1999年にキャセイパシフィック航空に幹部候補生として入社。装飾塗料を製造・販売するアクゾノーベル・スワイヤ・ペイントの取締役兼ジェネラルマネージャー、スワイヤ・パシフィックの事業開発部門ジェネラルマネージャーなどを務めた。キャセイパシフィック航空では、グループの運航スケジュールや離発着枠、運航機材の配備、利益の最適化などに関連する業務全般のほか、収支管理、貨物営業や市場開発などの経験も有している。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「香港エクスプレス航空、新CEOにマンディ・ン氏