フジドリームエアラインズは、新設する神戸〜出雲・松本線のダイヤと運賃を発表した。

両路線ともに、10月27日から1日1便を運航する。全国の神様が出雲に集まる「神在月」の時期に合わせ、神戸〜出雲線は12月19日まで1日2便に期間増便する。機材はエンブラエル170型機か175型機を使用する。全便で日本航空(JAL)と共同運航(コードシェア)する。

片道運賃は、割引運賃の「45割」を神戸〜出雲線は6,500円から、神戸〜松本線は7,000円からそれぞれ設定する。就航を記念して、神戸〜出雲線は片道6,500円から、神戸〜松本線は同7,000円からの特別運賃を設定する。

航空券の販売は、8月26日午前9時より開始する。

■ダイヤ

FDA811 神戸(07:10)〜出雲(08:05)/10月27日〜12月19日

FDA815 神戸(14:10)〜出雲(15:05)/10月27日〜12月19日

FDA815 神戸(14:30)〜出雲(15:25)/12月20日〜2020年3月28日

FDA812 出雲(08:35)〜神戸(09:25)/10月27日〜12月19日

FDA816 出雲(14:45)〜神戸(15:35)/10月27日〜12月19日

FDA816 出雲(15:55)〜神戸(16:45)/12月20日〜2020年3月28日

FDA232 神戸(09:55)〜松本(10:55)

FDA233 松本(12:20)〜神戸(13:25)

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「フジドリームエアラインズ、神戸〜出雲・松本線のダイヤと運賃発表 就航記念運賃も