スターアライアンスは、アビアンカ・ブラジルが8月31日をもってスターアライアンスから脱退すると発表した。

アビアンカ・ブラジルの正式名称は、オーシャンエアで、アビアンカ・ホールディングスを所有するシナジーグループの会社であることから、ブランド名を変更。2015年7月にスターアライアンスに加盟した。2018年12月には、破産手続きの開始をブラジルの裁判所に申請している。

スターアライアンスのジェフリー・ゴー最高経営責任者(CEO)は、エア・カナダやユナイテッド航空など、加盟航空会社のうち11社がブラジルへのアクセスを提供しているとして「全く影響ないことを強調する」とコメントした。これにより、9月1日以降、加盟航空会社は27社となる。

情報提供元:Traicy
記事名:「アビアンカ・ブラジル、スターアライアンスを脱退 8月末で