akippaは、名古屋東急ホテルと提携し、駐車場の予約貸し出しサービスを開始した。

名古屋東急ホテルの地下には、約300台を収容できる駐車場を備えているものの、大規模な宴会がない限り宿泊客だけでは駐車場が満車にならず、余剰スペースを抱えていた。akippaとの提携で、空車が見込まれる日に限りホテルの駐車場を予約制駐車場として一般利用者向けに貸し出すことで、遊休スペースを有効活用する。無人ゲート式駐車場IoTコントロールシステム「シェアゲート」を導入することで、スタッフの手間なく運用が可能だという。

名古屋東急ホテルは空きスペースを貸し出すことにより新たな収益を得られるほか、駐車場利用をきっかけとした宿泊やレストランなどの施設利用なども見込んでいる。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「名古屋東急ホテル、駐車場の予約貸し出しサービス開始 akippaと連携