小田急電鉄は、特急ロマンスカー・VSEをラグビーオーストラリア代表「ワラビーズ」のデザインに装飾した「ワラビーズ号」として、9月10日から11月3日まで運行する。

1編成にワラビーズのロゴステッカーを掲出するほか、運行初日と期間中のワラビーズ公式試合日には、車内座席のヘッドカバーを特別応援仕様にする。

新宿駅や小田原駅の構内では、8月24日から11月3日までワラビーズとコラボレーションした装飾などを実施するほか、乗務員や駅係員は特製ピンバッジを着用する。また、9月7日から「ワラビーズ歓迎記念乗車券」を新宿駅と小田原駅で販売する。小田原駅での購入者には特製ピンバッジもプレゼントする。1,500セット限定で、1セット1,000円。

ワラビーズは、9月に小田原市の城山陸上競技場で事前キャンプを実施し、ラグビーワールドカップに備える。小田急電鉄は4月、ラグビーオーストラリアとワラビーズの応援を目的としたメジャーパートナーシップ契約を締結している。

情報提供元:Traicy
記事名:「小田急電鉄、ロマンスカーをラグビー豪代表「ワラビーズ」仕様に 記念乗車券も