JR北海道 わがまち入場券

JR北海道は、JR北海道わがまちご当地入場券の販売を、9月30日をもって終了する。

JR北海道わがまちご当地入場券は、2017年夏より北海道と青森県の各市町村の協力を受けて販売している。累計発売枚数は80万枚。

発売場所によっては、定休日や営業終了時刻の繰り上げなどにより発売終了が早まる可能性もあり、早めの購入を呼び掛けている。応募券を10駅分集めると列車カードがもらえるキャンペーンの応募は、11月30日消印分まで受け付ける。

JR北海道は、来年春ごろをめどに新たな企画を準備しているとしている。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「JR北海道、わがまちご当地入場券の販売を終了 9月30日まで