タイ国際航空は、8月1日より有名店とコラボレーションしたメニューを提供すると発表した。

今回のコラボレーションメニューは、人気ラーメン店「麵屋一燈」の店主・坂本幸彦氏が監修したラーメン。ファーストクラス、ビジネスクラスで提供する。醤油ラーメンを東京/羽田・東京/成田発バンコク行きの便、塩ラーメンをバンコク発東京/羽田・東京・成田・名古屋/中部・大阪/関西行きの便で2回目の機内食として提供する。提供期間は8月1日から10月31日まで。

麵屋一燈は、日本国内のみならず、香港や台湾、そしてバンコクにも出店する人気ラーメンチェーン店で、現地でも高い評価を得ている。

■ダイヤ

TG641 東京/成田(10:50)~バンコク/スワンナプーム(15:20)

TG643 東京/成田(12:00)~バンコク/スワンナプーム(16:30)

TG677 東京/成田(17:25)~バンコク/スワンナプーム(21:55)

TG683 東京/羽田(10:35)~バンコク/スワンナプーム(15:05)

TG660 バンコク/スワンナプーム(13:00)~東京/羽田(21:10)

TG676 バンコク/スワンナプーム(07:35)~東京/成田(15:45)

TG672 バンコク/スワンナプーム(08:25)~大阪/関西(15:55)

TG646 バンコク/スワンナプーム(10:45)~名古屋/中部(18:40)

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「タイ国際航空、「麵屋一燈」とのコラボ機内食でラーメンを提供 8月1日から