デルタ航空は、男子マラソンの大迫傑選手を起用したプレミアムプロダクトの広告キャンペーンを展開する。

東京/羽田〜ロサンゼルス・ミネアポリス線と東京/成田〜シアトル・デトロイト・アトランタ線に投入している、ドア付きの個室型ビジネスクラス「デルタ・ワン スイート」と、プレミアムエコノミークラスの「デルタ・プレミアムセレクト」の認知促進を図るために展開するもの。期間は8月18日まで。

キャンペーンに合わせて、東京/羽田・東京/成田発の「デルタ・プレミアムセレクト」を、ロサンゼルス・ラスベガス・シアトル・バンクーバー行きは往復118,000円から、ポートランド行きは同126,000円から、トロント行きは同129,000円から、ニューヨーク行きは同135,000円から、8月23日まで販売する。搭乗期間は9月13日から2020年2月29日まで、予約クラスは「G」となる。旅行期間は7日以上1ヶ月以内。燃油サーチャージや諸税は別途必要となる。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「デルタ航空、大迫傑選手起用し上級クラスの魅力訴求 北米へプレエコ往復11万円台の特別運賃も