フォーシーズンズホテル サンフランシスコ アット エンバカデロ

フォーシーズンズ・ホテルズ・アンド・リゾーツは、アメリカ・サンフランシスコに2軒目となるホテルを開業する。

総合不動産投資管理会社ウエストブルック・パートナーズのパートナー企業として、サンフランシスコの345カリフォルニアセンター内のホテル、ロウズ リージェンシー サンフランシスコを改装し、「フォーシーズンズホテル サンフランシスコ アット エンバカデロ」に改称して、2020年より運営する。

サンフランシスコで4番目に高い、48階建てビルの上層部11階部分に位置し、客室数は155室。コイトタワーやトランスアメリカ・ピラミッドを望む美しいスカイライン、ゴールデンゲート・ブリッジ、アルカトラズ島などを眺めることができる。24時間営業のレストランやバー、トリートメントルームを備えるフィットネスセンターも備える。

両社は、フォーシーズンズホテル サンフランシスコ、フォーシーズンズホテル マイアミの運営でも連携しており、2020年に706ミッションストリートに開業予定のフォーシーズンズ プライベートレジデンスの建設も進めている。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「フォーシーズンズ、サンフランシスコに2軒目のホテル 2020年開業