全日本空輸(ANA)は、スマートフォンアプリのプッシュ通知で予約便の運航状況を配信するサービスを開始した。SMSによる運航状況の配信も、国内線に拡大したほか、国際線は対応言語を12言語に拡充した。

プッシュ通知は、アプリにログインの上で、プッシュ通知機能を設定する必要がある。対象となるのは、ANAマイレージクラブ会員でフライトの予約を持つ人。日本語と英語に対応する。

SMSによる運航情報の配信には、国内線を新たに追加したほか、国際線ではこれまでの日本語と英語から、中国語(簡体字・繁体字)、台湾繁体字、韓国語、ドイツ語、フランス語、スペイン語、タイ語、インドネシア語、ベトナム語を合わせた12言語に拡充した。配信には予約画面でSMSの配信希望と携帯電話番号の登録をする必要がある。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「ANA、スマホへのプッシュ通知で運航状況配信 SMS配信も対象拡大