観光庁

観光庁は、7月17日、旅行業者などに対する行政処分情報を一元化し、公表した。

各都道府県から情報提供を受けた、旅行業法に基づく業務改善命令、業務停止、登録の取消しといった、過去5年度分の処分情報を一元化し、ウェブサイトの特設ページ上にxlsx形式のファイルで掲載する。現在掲載されているのは47社。

観光庁では公表の理由を、「旅行業務又は旅行サービス手配業務に関する取引の公正の維持、旅行の安全の確保及び旅行者の利便の増進をより一層図るため」としている。処分に関する個別の問い合わせについては、各行政庁の担当部署宛てに直接行うよう求めている。

情報提供元:Traicy
記事名:「観光庁、旅行業者などに対する行政処分情報を一元化 過去5年分公表