在ホノルル日本国総領事館

アメリカ・ハワイ州は、7月1日に新法を施行し、交通違反の取締りを強化する

歩行者は、歩行者用信号が表示されている場合に限り、横断歩道を渡り始めることができ、表示時間内に横断を終了する必要がある。カウントダウンタイマーが秒読みを開始した段階で横断することはできない。横断歩道がない場所での横断、横断歩道でスマートフォンなどの電子機器を見ながら横断することは禁止される。

カウントダウンタイマーが秒読みを開始した段階での横断と、横断歩道がない場所での横断はそれぞれ130米ドル、電子機器を見ながらの横断は15米ドルから90米ドルの罰金が課される。

ホノルル市警察は2018年10月に、歩行者の交通事故等が急増していることを踏まえて、交通違反の取締り強化を発表していた。在ホノルル日本国総領事館では、ハワイ州の交通法規をしっかり守るよう心掛けることを求めている。

情報提供元:Traicy
記事名:「ハワイでの交通違反取締強化 カウントダウン開始後の横断不可