タイ国際航空は、名古屋/中部〜バンコク線のダブルデイリー化1周年を記念し、同路線を対象とした「中部発TGスーパーディール タイランド 2名様以上運賃」の販売を7月1日より開始した。

エコノミークラス往復運賃は、バンコク行きは30,000円から、プーケット・チェンマイ・クラビ行きは36,000円からとなる。ビジネスクラス往復運賃は、バンコク行きは148,000円から、プーケット・チェンマイ・クラビ行きは158,000円からとなる。搭乗期間は7月15日から10月30日出発分まで、一部期間は対象外となる。燃油サーチャージや諸税は別途必要となる。

予約クラスは、エコノミークラスは「W・V・K・T」、ビジネスクラスは「J」。旅行期間は2日以上10日以内。予約変更や払い戻し、途中降機はできない。タイ国際航空のウェブサイトやアプリでのみ購入できる。販売期間は7月31日まで。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「タイ国際航空、名古屋/中部〜バンコク線ダブルデイリー化1周年で記念運賃 バンコク往復3万円から