WILLERとみちのりホールディングス、岩手県北自動車は、岩手県北自動車が運行する高速夜行バス「MEX青森3路線」の7月1日よりマーケティングパートナーとして連携することに合意し、パートナーシップ契約を締結した。

対象となるのは、青森・弘前〜新宿・東京ディズニーシー間を結ぶ「MEX青森」、三沢・八戸・盛岡〜新宿・東京ディズニーシー間を結ぶ「MEX三沢」、八戸・盛岡〜新宿・川崎間を結ぶ「MEX八戸」の3路線。

一定座席数がWILLERに割り当てられ、WILLERが販売するほか、MEXのウェブサイトにWILLERが顧客管理システムを提供し、MEX会員組織を新設するほか、ポイントサービスを開始する。専用コールセンターを設置し、メールやボット、多言語対応などのサポートも行う。また、バスはMEXとWILLERのダブルブランドで運行する。

9月1日から30日までの出発分を対象に共同キャンペーンを実施するほか、MEXのウェブサイトではポイント会員制度をスタートし、9月出発分の初回予約で300ポイントを全員にプレゼントする。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「MEX青森3路線、WILLERら3社連携 ダブルブランドに