マンゴー スジャータ アイスクリーム

JR東海パッセンジャーズとスジャータめいらくは、東海道新幹線の車内販売にて「スジャータアイスクリーム マンゴー」を数量限定で新発売する。

マンゴーアイスクリームは、初めて新幹線パーサーが商品選定に参加し、夏らしいアイスクリームのフレーバーを提案、検討を重ね商品化された一品。インド産アルフォンソマンゴーピューレーを使用したアイスクリームに、シラップ漬けマンゴーの果肉が入り、夏向けの爽やかな味わいとした。従来の新幹線アイスクリームと同様に、生乳によるフレッシュな乳感と、北海道産の生クリームによる濃厚な味わいが特徴。また、アイスクリーム中の空気含有量を抑え、しっとりとした食感に仕上げている。

アイスクリーム 3種類

夏のシーズンを中心に合計15万個の数量限定で販売する。期間中は、バニラ・抹茶とあわせて3種類のアイスクリームを販売する。

発売日は7月4日。価格は税込370円。東海道新幹線のぞみ号・ひかり号の車内販売営業列車のほか、リニア・鉄道館でも販売することを予定している。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「JR東海パッセンジャーズ、東海道新幹線でマンゴーアイス新発売 15万個限定