シンガポール航空(ボーイング787-10型機)

シンガポール航空は、名古屋就航30周年を記念し、名古屋/中部発東南アジア・オセアニア行きを対象とした特別運賃を7月2日から15日まで販売する。

エコノミークラス往復運賃は、シンガポール行きは36,970円から、ペナン・クアラルンプール行きは38,390円から、ホーチミン行きは39,830円から、プーケット行きは40,270円から、ハノイ行きは40,360円から、デンパサール行きは50,760円から、パース行きは69,270円から。

ビジネスクラス往復運賃は、ペナン・クアラルンプール行きは153,590円から、デンパサール行きは154,360円から、ホーチミン行きは155,030円から、シンガポール行きは155,170円から、プーケット行きは155,470円から、ハノイ行きは155,560円から、パース行きは188,770円から。

燃油サーチャージなし、諸税込みの総額。為替レートの変動により支払総額が若干変動することがある。搭乗期間は9月1日から12月20日まで。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「シンガポール航空、名古屋就航30周年で記念運賃 シンガポール往復総額3.6万円台から