エア・カナダ(ボーイング787-8型機)

エア・カナダは、6月27日、エア・トランザットを買収することに合意したと発表した。エア・トランザットの取締役会で全会一致で承認された。

エア・トランザットの発行済株式を1株あたり13カナダドルで取得する計画で、取得費用は約5億2,000万カナダドル(約427億円)となる見通し。当局や株主の承認が必要で、買収完了は2020年の初め頃を予定している。

エア・トランザットは、カナダ・モントリオールを拠点とするレジャー航空会社。日本には就航しておらず、ヨーロッパや中南米など約60都市にネットワークを広げている。ブランド名は維持し、本社はモントリオールに残すという。5月にはカナダの投資会社が、ウエストジェット航空を約50億カナダドルで買収すると発表している。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「エア・カナダ、エア・トランザットを買収 約427億円で