フィンエアー

フィンエアーは、9月30日に開港する北京の新空港、北京大興国際空港に就航すると発表した。

11月3日より、ヘルシンキ〜北京/大興線を週3便運航する。機材はエアバスA330型機を使用する。現在のヘルシンキ〜北京/首都線の週7便の運航も継続する。

フィンエアーでは、中国本土と香港の7都市に就航している。吉祥航空と中国南方航空との共同運航(コードシェア)を今春に発表しており、新たに中国の13都市へアクセスができるようになった。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「フィンエアー、北京新空港に乗り入れ 11月3日から週3便