網走バスは、7月20日から10月14日まで、新千歳空港と網走を結ぶ「千歳オホーツクエクスプレス」を運行する。

道東自動車道と十勝オホーツク自動車道を経由し、途中北見バスターミナル、美幌、女満別に停車する。新千歳空港を午後1時30分に出発し、網走バスターミナル午後8時10分に到着する便と、網走バスターミナルを午後10時20分に出発し、新千歳空港に翌日午前6時20分、南千歳駅に同午前6時35分に到着する2便(1往復)を運行する。なお、新千歳空港行の便に限り、新千歳空港到着後、南千歳駅まで運行する。

3列シート、定員29名の車両を使用する。運賃は片道5,500円から6,500円、往復10,400円から12,200円。予約はネット受付のみとなり、7月上旬から「バスNAVI北海道」にて販売を開始する。

なお、同社では期間限定運行を検証し、運行便数、通年運行等の検討をするとしている。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「網走バス、新千歳空港~網走間の高速バスを期間限定運行