サロンカーなにわ

JR西日本と日本旅行は、紀勢本線全通60周年を記念して、「サロンカーなにわ」で行く!紀勢本線全通60周年号の旅」と題したツアーを7月14日と15日に実施する。

「サロンカーなにわ」は、1983年に14系客車の改造により登場した、展望室やラウンジを備えた欧風客車で、主に団体列車などで運用されており、過去にはお召列車として使用されたこともある。このツアーでは、同車両が紀勢本線全通60周年記念オリジナルヘッドマークを取り付けて、和歌山~新宮間を往復運転する。

ツアーには「1泊2日往復乗車プラン」と「往復乗車(宿泊なし)プラン」の2種類があり、両プランともに和歌山駅発着と、和歌山まで特急くろしお号を利用する新大阪・天王寺駅発着のいずれかを選択可能。参加者には、記念乗車証・227系車両およびパンダくろしお「Smle アドベンチャートレイン」クリアファイル・特性掛け紙の弁当が配布される。また、新宮駅での車両展示、景勝地の王子ヶ浜・古座川橋梁・橋杭岩での徐行運転などのサービスも予定されている。

予約は日本旅行大阪予約センターや全国の日本旅行・日本旅行サービス・日本旅行オーエムシートラベルの店舗で受け付ける。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「JR西日本、「サロンカーなにわ」に乗るツアーを発売 紀勢本線全通60周年を記念して