mesm Tokyo, Autograph Collection

日本ホテルは、東京・浜松町で開発中の「WATERS takeshiba(ウォーターズ竹芝)」に、「mesm Tokyo, Autograph Collection(メズム東京、 オートグラフ コレクション)」を2020年4月に開業する。

「オートグラフコレクション」は、マリオット・インターナショナルが展開する独立系ホテルブランド。JR東日本グループとして初めての、インターナショナルブランドと提携したラグジュアリーホテルとなる。ウォーターズ竹芝の16階から26階部分に位置し、客室数は265室を予定する。

mesm Tokyo, Autograph Collection

ラグジュアリーホテルの高いサービスを水平展開し、グループのホテル事業全体の底上げを図るとしている。

ウォーターズ竹芝はホテルのほか、オフィスや商業施設、劇場から構成される複合施設で、オフィスはJR東日本ビルディング、商業施設はアトレ、劇場は四季が運営する。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「日本ホテル、東京・浜松町に「メズム東京、 オートグラフ コレクション」を2020年4月開業 マリオットと提携