ロイヤルパークホテルズアンドリゾーツは、プレミアム宿泊主体型ホテルのフラッグシップブランド「ザ ロイヤルパークホテル

アイコニック(The Royal Park Hotel Iconic)」を新たに立ち上げた。

2011年から、フルサービス型ホテルのクオリティを保ちつつ、宿泊機能に特化したプレミアム宿泊主体型ホテル「THE シリーズ」を、仙台、東京・日本橋、横浜などで9軒展開している。大阪・御堂筋や名古屋・栄での新設ホテルで展開するほか、「ザ ロイヤルパークホテル 東京汐留」は、2020年春にアイコニックへリブランドする。

アイコニック(ICONIC)は、“象徴的な”という意味を持つことから、象徴的なブランドラインとして、ホテルが立地する街でも象徴的なおもてなしの拠点でありたいという想いを込めた。キーワードは、「The art of time ~美しい時間(とき)を。~」で、ロゴカラーは、スタイリッシュで上質なイメージを連想させる黒とし、歌舞伎の黒子のように、利用者の滞在をスマートに演出・サポートしたいという想いを表現した。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「ロイヤルパークホテルズ、プレミアム宿泊主体型ブランド「ICONIC」立ち上げ