京浜急行電鉄(京急)はテレビアニメ「ワンピース」とのコラボ企画として、7月8日から9月16日まで一部の駅の駅名看板を「ワンピース」仕様に変更する。

対象は青物横丁、生麦、黄金町、上大岡、YRP野比、三浦海岸。それぞれ、「青物横チョッパー」、「生麦わらの一味」、「ゴール・D・ロジャー」、「ナミ大岡」、「Yアールフィ野比~」、「三浦〝海賊王に俺はなるっ!!!!〟」に変更される。このほか、もう1駅の看板変更も予定されており、詳細は7月上旬に発表される。

また、1000形「京急トラッドトレイン」1編成、同「京急イエローハッピートレイン」1編成、2100形「京急ブルースカイトレイン」1編成の計3編成に「ワンピース」仕様のラッピングを施す。デザインは今後発表される予定だが、車内広告はすべて「ワンピース』」仕様になる。

情報提供元:Traicy
記事名:「京急、今度は「ワンピース」コラボで駅名看板変更 YRP野比にルフィが