日本航空(JAL)は、国内線予約ページをリニューアルした。

画面構成や文字量を見直し、最安値や機内設備などをひと目で分かるようにした。予約・購入フローを見直すことで、最小限のステップで航空券を購入できるようにしたほか、予約途中でクラスJやファーストクラスへのアップグレードも可能となった。

また、スマートフォンにも最適化し、往復検索機能を追加するなど、操作性を改善している。英語サイトでは、e JALポイントの利用やキャンセル待ちにも対応した。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「JAL、国内線予約ページをリニューアル スマホで往復検索可能に